メール鑑定の占い師として働く方法を解説します

メール鑑定をする占い師として働く方法

 

占いには、「対面鑑定」「電話占い」「メール占い」「占いアプリ」など、様々な手法があります。

 

 

その時の状況に合わせて、占いを利用される方は占いの方法をチョイスします。

 

 

数ある占い方法の中で、今回はメール鑑定の占い師として働く方法を解説します。

 

占い師 教材,占い師 仕事,占い師 働く,占い師 電話占い,占い師 働く方法

 

 

メール鑑定とは!?メールで占いをする方法

 

メール占い、メール鑑定と呼ばれ、対面鑑定はちょっと…、電話鑑定をする勇気は無い…という方に好評を得てる占いの方法
です。

 

 

対面鑑定しに行く時間もないし、直接占い師の先生を前にしたら話もできない。

 

 

電話鑑定なんてなおさら無理…と言う、あまり話すのが得意じゃないという方もいらっしゃいます。

 

 

そんな方たちがよく利用するのがメール占いで、メール占いはメールで相談内容を記載し送られてきたものを占い、アドバイスを添えて返信する
という方法です。

 

 

メールなので、相談者様も占い師としても、空いた時間に鑑定ができるというメリットがあります。

 

 

また、気軽に相談ができる事から、リピーター様を獲得しやすい占い方法とも言えます。

 

 

 

メール占いで相談される内容ってどんな事が多いの?

 

人によって悩みはそれぞれなので、相談される内容はもちろん異なってきますが、基本的にあまり人に話せないような相談が多いようですね。

 

 

大きな声では言えない相談や、友達には話せない相談ごとを、メールで相談してくるお客様が大多数です。

 

 

また、家族がいて電話占いは出来ない、という方も多いようです。

 

 

メールなので、口に出して言えないような事も書けてしまうというのも大きいかもしれませんね。

 

占い師 教材,占い師 仕事,占い師 働く,占い師 電話占い,占い師 働く方法

 

 

メール占いのメリットとデメリットとは?

 

メール占いをする占い師側からみたメリットとデメリットです。

 

 

まず、メリットはメールなので、空いている時間を利用して鑑定できるというのがかなり大きなメリットです。

 

 

細切れ時間を利用して、メールを書くことも可能です。

 

 

もちろん、占いにはまとまった時間が必要ですが、鑑定結果を書くのはいつでも出来るためです。

 

 

反対に、デメリットとしてはメールなので、きちんと言葉が伝わらないこともあるという事です。

 

 

言葉の受け取り方は人それぞれです。

 

 

意図している言葉通りに、そのまま相談者様に伝わらない恐れがあるというのは、メール鑑定のデメリットと言えるでしょう。

 

 

デメリットを考慮しても、メール鑑定は占いをする側も、される側も時間的にいつでも大丈夫なため、今後拡大していく分野でしょう。

 

 

占って貰いたいけど、いつも占って貰ってる先生の待機時間と自分の空いてる時間と合わない…という時に、メール鑑定を利用するなど、時間を合わせなくても鑑定して貰うことができるためです。

 

 

 

メール占いの鑑定士として働く方法

 

メール占いの鑑定士として働くためには、いくつかの方法があります。

 

 

まずは占いの館などに所属をし、メール占いも行うスタイル、電話占いの会社でもメール占いは行っている会社もあります。

 

 

個人で募集をして、メール占いをすることも可能ですし、今では占いアプリが流行しているため、メール占いのアプリを利用して鑑定をする方も増えています。

 

 

どのスタイルでメール占いをするかは、あなた次第です。

 

 

まずは、占いのスキルを身に付けていつでもどこにいても鑑定ができるようになってみませんか?

 

 

メール鑑定は、占い師初心者の方であっても、取り掛かりやすい分野なので、メール鑑定から始めてみるのも良いでしょう。

占い師になる方法 オススメ,占い師 稼ぐ,占い師 オススメ勉強法,占い師になる方法 ランキング

関連ページ

占い師の仕事内容!具体的に占い師の仕事はどんな感じなの?
占い師の仕事内容は、ただ単に占いをするだけではありません。占いをし、解決に導くためにはどうすれば良いのか、などのアドバイスをお客様にしてあげる事が、占い師の仕事内容となります。そのため、占い師は話を聞ける能力、カウンセリング能力が必要とされます。
占い師の仕事!占い師の役割と魅力とは!?
占い師の役割とは、悩んでる人、悩みを相談できる場所が無い人の悩みを解決に導いてあげること、アドバイスをしてあげる事です。また、占い師として働く魅力はたくさんあり、誰かの役に立てるのは最高の魅力と言えます。時間的自由がきく事も、占い師として働く魅力でしょう。
占い師の給料!占い師の年収と将来性とは?
占い師として働くと、お給料はどれ位貰えるのかと言うのは、かなり気になる部分なのではないでしょうか。生活していく上で、やはりお給料がどれ位なのかという事は非常に重要な部分です。きれいごとだけではやっていけないからです。占い師としてのお給料と将来性は?
人気の占い師!占い利用者の求める占い師とは?
占い利用者の求める占い師とは、良いことばかりを言う占い師ではなく、きちんと良いことも悪い事も伝えてくれる占い師です。時には厳しいアドバイスも人には必要だからです。また、カウンセリング能力や、サービス業としての素質も必要です。人気が出る占い師には特徴があります。
占い師の求人!占い師はオーディションがあるの?
占い師の求人の応募の仕方と、占い師のオーディションについてです。占い師の求人は、インターネット上から探すのが一般的です。なかなか紙媒体の求人誌などに載ってる事は少ないためです。占い師のオーディションでは、注意しなければならない事もあります。注意事項とは?
占い師の最終目標!個人で開業して働く方法
占い師としての最終目標は、何といっても個人で開業して働く方法でしょう。占い師として独立開業するには順序があります。まずは、占い師としてのスキルを身に付けある程度のリピーターを獲得できるようになる頃がタイミングです。独立開業するための方法を解説します。
プロの占い師として働くために必要なものとは?
プロの占い師として働くために必要なものは、成長し続けることです。一つの占術でも占い師としてデビューできますが、鑑定を続けるにつれてもっと別の占術を勉強したくなるはずです。プロの占い師に成長すると、様々なよい事が待っています。プロの占い師として成長するためには?
現役占い師に聞く!理想的な占い師としての働き方とは?
占い師としての理想的な働き方を、現役の占い師三人に聞いてみました。特に一番の理想は、いつでもどこでも好きな時に働けるという占い師としての働き方に魅力を感じてる方が多いようです。占い師は、たとえ海外にいても仕事をする事が可能です。夢を叶えてる方も大勢いるようです。
占い師として働く!団体に所属して占い師をする方法
団体に所属して占い師をする方法があります。団体に所属して働くことにより、様々なメリットがあります。もちろんデメリットもありますが、メリット、デメリットと比較して、自分にとって都合が良いと思えば団体に所属して仕事をしてみると良いでしょう。
占い師として働く!電話占いの会社で働く方法
電話占いの会社で働く方法は、まずはオーディションを受けて合格したら晴れて電話占いの会社で働くことができます。電話占いは、好きな時間に待機という形で働くことができるため、空いている時間に働きたいという方にとって最適な占い師としての働き方なのです。
占い師の働き方!占いライターとして働く方法
占い師の働き方の一つに、占いライターとして働くという方法があります。占いライターとして働くためには、占いの経験もそこそこ積まなければならず、鑑定結果をきちんと伝えられるようになる必要があります。また、文章力も必要になってきますが、売れてくると色々な場所で活躍する事が可能になります。
占い師の働き方色々!イベントで占いをして働く方法
占い師としての働き方には、様々な働き方があります。占いの館に所属し、専属の占い師として仕事をしたり、電話占いの会社に所属して占い師として働いたりと色々な方法があります。そんな中、イベントに出展して占いをする方法もあります。イベントの出展方法とは?
占い師として働く場所!東京、大阪、名古屋などどこがいいの?
占い師として働く場所は、東京、大阪、名古屋などの都市部が最適です。地方よりも都市部の方が、お客様が集まりやすいため、占いの館なども多々あるためです。地方で働く場合は、有名になってからであれば特に困りません。地方で働く場合でお勧めの方法もご紹介します。
占い師の開業方法!どうやって開業すればいいの?
占い師としての開業方法は、どこで開業するかによっても異なってきます。自宅で開業するのであれば、お金もかかりませんし、事務所を借りて開業するにしても占い事務所であればそんなにお金もかかりません。開業届けや青色申告の書類などもきちんと出す事がお勧めの方法です。

占い師になる方法 占い師豆知識 占い師として働く方法