占い師の求人とオーディションについて解説します

占い師の求人!占い師はオーディションがあるの?

 

占い師として生計を立てたいと思われてる方は、まず求人を見つけて応募しなければなりません。

 

 

「占い師の求人なんてあまり見かけない…」と思われてる方も多いかもしれません。

 

 

求人情報誌などには、占い師の求人が出ている事は実はほとんどありません。

 

 

占い師の求人の探し方についてお伝えいたします。

 

占い師 求人,占い師 オーディション,占い師 働く,

 

 

占い師の求人ってどこで探せばいいの?

 

占い師の求人は、多くの場合占いの会社、占いの館などのHPなどで募集されています。

 

 

インターネット上で、「占い師の求人」で検索をすると、占い師の求人は探しやすいはずです。

 

 

占い師の求人には、細かい事までは書かれていない場合が多いので、オーディション時に必ず気になる点は確認する必要があります。

 

 

占い師募集のHPから、募集フォームに記載し応募することからスタートします。

 

 

必要事項を記載し、今までの経歴、占いの占術などを記載します。

 

 

経験があるに越したことはありませんが、経験が無いからと言って臆する事はありません。

 

 

誰でも最初は初心者です。

 

 

対面鑑定でしたら、清潔さや人当りの良さ、電話鑑定でしたら人生経験やカウンセリング能力などが重視されるはずです。

 

 

自信を持って応募してみると良いでしょう。

 

 

 

占い師のオーディションってどんな事をするの?

 

占い師の場合、仕事の面接とは言わずにオーディションと呼ぶ場合が多いのです。

 

 

面接=オーディションなのですが、ほとんどの場合実際に鑑定をするという方法が取られています。

 

 

会社の社長などが鑑定を受けるというスタイルで、オーディションを行います。

 

 

占いの会社の社長さんなどは、占い師である場合も多いため、ピンとくるものがあるのではないでしょうか。

 

 

オーディションで実際に鑑定を行い、採用か不採用かが決定します。

 

 

電話占いの会社の場合は、電話でオーディションが行われるのが一般的です。

 

 

鑑定士は全国各地に散らばっていますので、なかなかオーディションのために会社まで来て貰うのは難しいためです。

 

 

また、鑑定は電話で行うためオーディションも電話でという事になります。

 

 

鑑定の良しあしももちろん重要ですが、人としてのマナーなどがきちんとしているかの方が重視される場合が多いようですね。

 

占い師 求人,占い師 オーディション,占い師 働く,

 

 

占い師のオーディションを受ける際に注意する事とは?

 

それでは、占い師のオーディションを受ける際に注意する事とは何でしょうか?

 

 

まず第一に、受かった場合の契約内容をきちんと確認しておくという事です。

 

 

採用が決まってから、きちんと条件を確認していなかったがために「こんなはずではなかった…」となってしまう事を避けるためです。

 

 

報酬の事もそうですが、税金の事などもあらかじめ聞いておくと良いでしょう。

 

 

占い師は、基本的に雇われるのではなく、業務委託契約として仕事をする場合がほとんどです。

 

 

業務委託契約は、個人事業主と同じ事です。

 

 

そのため、確定申告なども行わなければなりません。

 

 

その辺りの事も、最初に勉強しておくとスムーズでしょう。

 

 

占い師として働くためには、まずはオーディションを受けないことには始まりません。

 

 

まずは、オーディションからスタートしてみませんか?

占い師になる方法 オススメ,占い師 稼ぐ,占い師 オススメ勉強法,占い師になる方法 ランキング

関連ページ

占い師の仕事内容!具体的に占い師の仕事はどんな感じなの?
占い師の仕事内容は、ただ単に占いをするだけではありません。占いをし、解決に導くためにはどうすれば良いのか、などのアドバイスをお客様にしてあげる事が、占い師の仕事内容となります。そのため、占い師は話を聞ける能力、カウンセリング能力が必要とされます。
占い師の仕事!占い師の役割と魅力とは!?
占い師の役割とは、悩んでる人、悩みを相談できる場所が無い人の悩みを解決に導いてあげること、アドバイスをしてあげる事です。また、占い師として働く魅力はたくさんあり、誰かの役に立てるのは最高の魅力と言えます。時間的自由がきく事も、占い師として働く魅力でしょう。
占い師の給料!占い師の年収と将来性とは?
占い師として働くと、お給料はどれ位貰えるのかと言うのは、かなり気になる部分なのではないでしょうか。生活していく上で、やはりお給料がどれ位なのかという事は非常に重要な部分です。きれいごとだけではやっていけないからです。占い師としてのお給料と将来性は?
人気の占い師!占い利用者の求める占い師とは?
占い利用者の求める占い師とは、良いことばかりを言う占い師ではなく、きちんと良いことも悪い事も伝えてくれる占い師です。時には厳しいアドバイスも人には必要だからです。また、カウンセリング能力や、サービス業としての素質も必要です。人気が出る占い師には特徴があります。
占い師の最終目標!個人で開業して働く方法
占い師としての最終目標は、何といっても個人で開業して働く方法でしょう。占い師として独立開業するには順序があります。まずは、占い師としてのスキルを身に付けある程度のリピーターを獲得できるようになる頃がタイミングです。独立開業するための方法を解説します。
プロの占い師として働くために必要なものとは?
プロの占い師として働くために必要なものは、成長し続けることです。一つの占術でも占い師としてデビューできますが、鑑定を続けるにつれてもっと別の占術を勉強したくなるはずです。プロの占い師に成長すると、様々なよい事が待っています。プロの占い師として成長するためには?
現役占い師に聞く!理想的な占い師としての働き方とは?
占い師としての理想的な働き方を、現役の占い師三人に聞いてみました。特に一番の理想は、いつでもどこでも好きな時に働けるという占い師としての働き方に魅力を感じてる方が多いようです。占い師は、たとえ海外にいても仕事をする事が可能です。夢を叶えてる方も大勢いるようです。
占い師として働く!団体に所属して占い師をする方法
団体に所属して占い師をする方法があります。団体に所属して働くことにより、様々なメリットがあります。もちろんデメリットもありますが、メリット、デメリットと比較して、自分にとって都合が良いと思えば団体に所属して仕事をしてみると良いでしょう。
占い師として働く!電話占いの会社で働く方法
電話占いの会社で働く方法は、まずはオーディションを受けて合格したら晴れて電話占いの会社で働くことができます。電話占いは、好きな時間に待機という形で働くことができるため、空いている時間に働きたいという方にとって最適な占い師としての働き方なのです。
メール鑑定をする占い師として働く方法
メール鑑定をする占い師として働くには、占いの館に所属したり、電話占いの会社に所属したり、占いアプリでの鑑定を行ったり、個人でメール鑑定をしたりと様々な方法を選ぶことができます。メール占いは、時間を選ばないため、お客様側も占い師側も鑑定しやすいスタイルとなっています。
占い師の働き方!占いライターとして働く方法
占い師の働き方の一つに、占いライターとして働くという方法があります。占いライターとして働くためには、占いの経験もそこそこ積まなければならず、鑑定結果をきちんと伝えられるようになる必要があります。また、文章力も必要になってきますが、売れてくると色々な場所で活躍する事が可能になります。
占い師の働き方色々!イベントで占いをして働く方法
占い師としての働き方には、様々な働き方があります。占いの館に所属し、専属の占い師として仕事をしたり、電話占いの会社に所属して占い師として働いたりと色々な方法があります。そんな中、イベントに出展して占いをする方法もあります。イベントの出展方法とは?
占い師として働く場所!東京、大阪、名古屋などどこがいいの?
占い師として働く場所は、東京、大阪、名古屋などの都市部が最適です。地方よりも都市部の方が、お客様が集まりやすいため、占いの館なども多々あるためです。地方で働く場合は、有名になってからであれば特に困りません。地方で働く場合でお勧めの方法もご紹介します。
占い師の開業方法!どうやって開業すればいいの?
占い師としての開業方法は、どこで開業するかによっても異なってきます。自宅で開業するのであれば、お金もかかりませんし、事務所を借りて開業するにしても占い事務所であればそんなにお金もかかりません。開業届けや青色申告の書類などもきちんと出す事がお勧めの方法です。

占い師になる方法 占い師豆知識 占い師として働く方法