団体に所属して占い師として働く方法を解説します

占い師として働く!団体に所属して占い師をする方法

 

占い師は、個人でも団体などに所属しても仕事をする事ができます。

 

 

占い師として働くのに、団体に所属して働くメリット、デメリットなどについて解説していきます。

 

占い師 教材,占い師 仕事,占い師 働く,占い師 団体に所属,占い師 働く方法

 

 

占い師として団体に所属して働く方法とは?

 

占い師として働くのに、団体に所属をして働くとはどういう事なのでしょうか?

 

 

具体的に言うと、占いの館などに会社に所属したり、電話占いの会社などに所属して働くことを言います。

 

 

また、デパートの一角などで占いをしている占い師さんをみた事がありませんか?

 

 

あのように鑑定されてる占い師さんも、団体に所属している占い師さんという事になります。

 

 

駅の近くで小さく占いをされている占い師さんなどは、まさに個人的に活動している占い師さんという事になります。

 

 

団体に所属するためには、面接のようなオーディションを受けなければなりませんが、オーディションに受かれば団体に所属することができます。

 

 

また、団体に所属して占い師として働く事で、守られる事もあります。

 

 

 

団体に所属して占い師として働くメリットとは?

 

それでは、団体に所属して占い師として働くメリットはどのような事があるのでしょうか?

 

 

団体に所属して働く事で、

 

  • ・集客を行って貰える
  • ・集金もきちんと行って貰える
  • ・クレームの処理などは自らしなくても良い
  • ・占いに集中できる

 

というメリットがあります。

 

 

会社が間に入ってくれる事により、集客を行って貰うことができますし、集金も会社
が行ってくれます。

 

 

中には、料金を支払わないというお客様もたまにいるため、そのような方がいたとしても占い師に被害が生じないのがメリットですね。

 

 

また、占い師とお客様には相性などもある事から、どちらのお客様とも相性が合うという事は正直言って稀でしょう。

 

 

相性が合わない際には、クレームが入る場合もあるでしょう。

 

 

そんな時に、クレーム処理
なども行って貰える場合がほとんどなので、団体に所属するメリットと言えます。

 

 

ただし、団体によってはクレーム処理などは各自行う事という規定を設けてる所もあるので、最初に所属する前に確認が必要です。

 

 

これらの事を、会社が代行してくれるため、占いに集中する事ができるというのが最大のメリットと言えるでしょう。

 

占い師 教材,占い師 仕事,占い師 働く,占い師 団体に所属,占い師 働く方法

 

 

団体に所属して占い師として働くデメリットとは?

 

団体に所属して占い師として働くデメリットについて解説していきます。

 

 

一番のデメリットは、団体に支払うお金がかかるという点ですね。

 

 

個人で占い師として働く場合は、お客様から頂く料金はすべて自分のものになります。

 

 

団体で働く場合には、半分程は団体のものになります。

 

 

場所を借りたり、集客をして貰ったり、トラブル回避をして貰ったりする料金だと思えば納得がいくはずです。

 

 

が、納得がいかないという方も中にはいらっしゃるはずです。

 

 

そんな方にオススメなのが、占い師として開業して働く方法>です。

 

 

開業して占い師として仕事をすれば、すべて鑑定した収入は自分のものになります。

 

 

占い師としてある程度売れてきたら、開業して働いてみると良いでしょう。

 

 

占い師として開業するためには、特に元手がかかる訳ではありません。

 

 

万が一失敗したとしても、そこまで痛手はないはずです。

 

 

どのように働くかは、あなた次第です。

 

 

メリットを生かし、団体に所属しながら占い師として働くという方も数多くいます。

 

 

好きな働き方が出来るという点も、占い師の最大のメリットです。

 

 

あなたは、どちらの働き方を選びますか?

占い師になる方法 オススメ,占い師 稼ぐ,占い師 オススメ勉強法,占い師になる方法 ランキング

関連ページ

占い師の仕事内容!具体的に占い師の仕事はどんな感じなの?
占い師の仕事内容は、ただ単に占いをするだけではありません。占いをし、解決に導くためにはどうすれば良いのか、などのアドバイスをお客様にしてあげる事が、占い師の仕事内容となります。そのため、占い師は話を聞ける能力、カウンセリング能力が必要とされます。
占い師の仕事!占い師の役割と魅力とは!?
占い師の役割とは、悩んでる人、悩みを相談できる場所が無い人の悩みを解決に導いてあげること、アドバイスをしてあげる事です。また、占い師として働く魅力はたくさんあり、誰かの役に立てるのは最高の魅力と言えます。時間的自由がきく事も、占い師として働く魅力でしょう。
占い師の給料!占い師の年収と将来性とは?
占い師として働くと、お給料はどれ位貰えるのかと言うのは、かなり気になる部分なのではないでしょうか。生活していく上で、やはりお給料がどれ位なのかという事は非常に重要な部分です。きれいごとだけではやっていけないからです。占い師としてのお給料と将来性は?
人気の占い師!占い利用者の求める占い師とは?
占い利用者の求める占い師とは、良いことばかりを言う占い師ではなく、きちんと良いことも悪い事も伝えてくれる占い師です。時には厳しいアドバイスも人には必要だからです。また、カウンセリング能力や、サービス業としての素質も必要です。人気が出る占い師には特徴があります。
占い師の求人!占い師はオーディションがあるの?
占い師の求人の応募の仕方と、占い師のオーディションについてです。占い師の求人は、インターネット上から探すのが一般的です。なかなか紙媒体の求人誌などに載ってる事は少ないためです。占い師のオーディションでは、注意しなければならない事もあります。注意事項とは?
占い師の最終目標!個人で開業して働く方法
占い師としての最終目標は、何といっても個人で開業して働く方法でしょう。占い師として独立開業するには順序があります。まずは、占い師としてのスキルを身に付けある程度のリピーターを獲得できるようになる頃がタイミングです。独立開業するための方法を解説します。
プロの占い師として働くために必要なものとは?
プロの占い師として働くために必要なものは、成長し続けることです。一つの占術でも占い師としてデビューできますが、鑑定を続けるにつれてもっと別の占術を勉強したくなるはずです。プロの占い師に成長すると、様々なよい事が待っています。プロの占い師として成長するためには?
現役占い師に聞く!理想的な占い師としての働き方とは?
占い師としての理想的な働き方を、現役の占い師三人に聞いてみました。特に一番の理想は、いつでもどこでも好きな時に働けるという占い師としての働き方に魅力を感じてる方が多いようです。占い師は、たとえ海外にいても仕事をする事が可能です。夢を叶えてる方も大勢いるようです。
占い師として働く!電話占いの会社で働く方法
電話占いの会社で働く方法は、まずはオーディションを受けて合格したら晴れて電話占いの会社で働くことができます。電話占いは、好きな時間に待機という形で働くことができるため、空いている時間に働きたいという方にとって最適な占い師としての働き方なのです。
メール鑑定をする占い師として働く方法
メール鑑定をする占い師として働くには、占いの館に所属したり、電話占いの会社に所属したり、占いアプリでの鑑定を行ったり、個人でメール鑑定をしたりと様々な方法を選ぶことができます。メール占いは、時間を選ばないため、お客様側も占い師側も鑑定しやすいスタイルとなっています。
占い師の働き方!占いライターとして働く方法
占い師の働き方の一つに、占いライターとして働くという方法があります。占いライターとして働くためには、占いの経験もそこそこ積まなければならず、鑑定結果をきちんと伝えられるようになる必要があります。また、文章力も必要になってきますが、売れてくると色々な場所で活躍する事が可能になります。
占い師の働き方色々!イベントで占いをして働く方法
占い師としての働き方には、様々な働き方があります。占いの館に所属し、専属の占い師として仕事をしたり、電話占いの会社に所属して占い師として働いたりと色々な方法があります。そんな中、イベントに出展して占いをする方法もあります。イベントの出展方法とは?
占い師として働く場所!東京、大阪、名古屋などどこがいいの?
占い師として働く場所は、東京、大阪、名古屋などの都市部が最適です。地方よりも都市部の方が、お客様が集まりやすいため、占いの館なども多々あるためです。地方で働く場合は、有名になってからであれば特に困りません。地方で働く場合でお勧めの方法もご紹介します。
占い師の開業方法!どうやって開業すればいいの?
占い師としての開業方法は、どこで開業するかによっても異なってきます。自宅で開業するのであれば、お金もかかりませんし、事務所を借りて開業するにしても占い事務所であればそんなにお金もかかりません。開業届けや青色申告の書類などもきちんと出す事がお勧めの方法です。

占い師になる方法 占い師豆知識 占い師として働く方法